小黒珠算教室

Q&A
よくある質問

Q.そろばんは何歳から入会できますか?

A.年長さんから受け入れています。
それより小さいお子さんも
・0から99までの数字の読み書きができる
・一人でトイレに行ける
・1時間(実質50分程度)座って授業を受ける
ことが出来れば入会可能です。
ただし習い始める時期は早ければ早いほど良いというわけではありません。
早く習い始めてしまう事でそろばんに苦手意識を持ってしまったり嫌いになってしまうこともあります。
その子その子にとっての適正時期がありますので先ずはご相談ください。

Q.小学校高学年からの入会は遅すぎますか?
遅いと身につかないでしょうか?

A.高学年から始めても大丈夫です。
「高学年から習っても暗算は身につかない」と言われる事もありますが、それは
①珠算式暗算よりも先に答えがわかってしまうので基本通りに練習をしない
②部活や塾など忙しく、十分な練習時間が取れない
という理由からであり、きちんと練習すれば高学年からでも暗算は身につきます。

Q.そろばんは週に何回くらい習ったら効果的でしょうか?

A.週に3回以上練習しないと上達しません。
そろばん(暗算)は定期的に(間を空けずに)練習することが必要で、週に3回の練習が最低条件です。
※ 「3回」は「異なる日に3回」という意味です。1日に3時間練習してもそれは「1回」と数えます。

Q.週に1回しか通えませんが身に付きますか?

A.週に1回だけの練習では身に付きません。
前述の通り「週3回の練習」が最低条件です。
教室に通えない場合はその分をご自宅で練習していただく必要があります。

Q.宿題はありますか?

A.
(強制的な)宿題はありません。
ただし自主的にプリントを持って帰って家で練習するのは大歓迎です。
そんなやる気満々のお子さんがたくさんいます。

Q.左利きでも大丈夫ですか?

A.左利きでも大丈夫です。
左利きのお子さんもたくさんいます。答えを書く時だけ左手で書きますが、その他は右利きのお子さんと同じようにそろばんを扱います。
みんな問題なく取り組めていますのでご安心ください。
また、左利き用のワンタッチそろばんも取り扱っています。

Q.保護者が見学してもいいですか?

A.保護者の見学は大歓迎です。
いつでも予約なく授業の見学はできます。お子さんも頑張っている姿を保護者の方に見てもらえた方がやる気が出るし喜びます。
「お迎えに早めに来たので授業を見たい」といった感じでもOKですのでお気軽にお声がけください。

Q.授業の振替はできますか?

A.振替日は特に定めていません。
当教室は(教室が空いている時間は)通い放題です。
「昨日休んだので今日来た」とか「今日は時間があるので2時間練習していく」など、時間の許す限り練習していってください。

Q.体験授業はどのようなことをするのでしょうか?

A.体験授業は入会初日と思って授業を行います。
そろばんでの数の表し方から簡単な足し算、引き算までしっかりと教えます。
そして普段の授業のなかで一緒に体験授業も行いますので実際に入会された場合の雰囲気がわかると思います。
またその際に保護者の方へは小黒珠算教室の特色やシステムなどの説明もいたします。
出来るだけ入会後に「こんなはずじゃなかった」といった食い違いをなくすように体験授業を行っています。
その後、ご家庭に帰ってから入会されるかどうかご検討ください。
(しつこい勧誘などはいたしませんのでご安心ください)

Q.体験授業の際に必要なものはありますか?

A.ありません。
そろばん、筆記用具など必要なものはお貸ししますので手ぶら来ていただいて大丈夫です。
※ 実際に使う予定のそろばんをお持ちでしたらそちらをご持参いただいても結構です。

Q.体験授業は無料でしょうか?

A.無料です。
ただしお一人様一回に限らせて頂きます。